特集㊳ 歴史に特筆されるペンの闘争――人間革命の宗教を実証

ライター
青山樹人

日本一の新聞連載小説

 1965年1月1日付の聖教新聞から掲載がはじまった小説『人間革命』は、1993年に全12巻として完結した。激務の合間を縫っての連載回数は1509回となる。
 ブラジル文学アカデミーからアジア人初の「在外会員証」を授与される前日(1993年2月11日)、奇しくも恩師・戸田会長の誕生日に、池田SGI会長はリオ・デジャネイロの地で12巻の「あとがき」を書いている。
 そして93年11月18日からは、新たに小説『新・人間革命』の連載を開始。この連載回数は新聞小説として最多だった山岡荘八の『徳川家康』(4725回)を超え、2018年9月8日、日本一の6469回(全30巻)で完結した。
 これまで『人間革命』は9言語、『新・人間革命』は13言語で出版されている。
 インドの作家・ジャーナリストらで構成する「調和をめざす作家フォーラム」は、小説『人間革命』に「20世紀を代表する名著賞」を贈った。
 世界で出版されているSGI会長の著作全体では、48言語、2000点を超えている。世界の識者との対談集も80点におよぶ(2019年12月時点)。

現代世界最高峰の詩人

 池田SGI会長は、一貫して対話や詩といった「言葉」を武器として、世界に新しい思想の潮流を起こしてきた。会長が綴ってきた詩は約600編。およそ15万行近くになる。この闘争に、とりわけ世界の詩人たちは勇気を覚え、今さらながら詩の力を確信した。
 すでに桂冠詩人として知られてきたSGI会長だが、1995年、世界詩歌協会は池田SGI会長に世界でただひとりの「世界桂冠詩人」の称号を贈り、さらに2007年に「世界民衆詩人」称号、2010年には「世界平和詩人賞」を贈っている。また世界詩人会議は98年にSGI会長を名誉総裁に迎えた。
 国際詩人アカデミーは2000年に「マン・オブ・ザ・ミレニアム(千年紀を代表する人物)」の称号を授与。池田SGI会長は現代の世界で、文字どおり頂点に仰がれている詩人なのだ。
 インドの著名な社会活動家であるセトゥ・クマナン博士は、SGI会長の「母」と題する詩に触れて感銘し、SGI会長の著作を貪るように読破した。
 そして、一貫して女性に光をあてるSGI会長の理念を自身の理念として、2000年にチェンナイの地に創価池田女子大学を開学した。SGI会長夫妻は、博士の強い要請を受けてそれぞれ「名誉創立者」「名誉学長」に就任。同女子大学からは、すでに数千名の女性リーダーが社会に送り出されている。
 またアラブ首長国連邦では、アラブ世界の著名な詩人たちによって2012年から毎年、池田会長の詩を朗読し論じ合う「詩人の集い」が開催されている。新型コロナウイルスのパンデミック下にあった2021年2月はオンラインで開催され、例年の60倍の約68000人が視聴した。

三代の会長こそ「永遠の指導者」

 2002年、創価学会は会則に〝牧口常三郎初代会長、戸田城聖第2代会長、池田大作第3代会長の『三代会長』は、広宣流布実現への死身弘法の体現者であり、この会の永遠の指導者である〟と明記。三代会長の実践と精神を、会の永遠の指導原理とすることを定めた。
 かつて日本の帝国主義が戦争遂行のために国家神道への忠誠を強要した際、牧口会長は生命を賭してこれを拒絶した。創価学会はこのときすでに「国家」の狭い枠を軽々と越え、いかなる権威権力にも隷属しない「全人類の宗教」としての萌芽を見せていた。
 師と共に投獄された戸田会長は、その獄中で法華経を身読し「仏とは生命なり」「われ地涌の菩薩なり」と覚知した。人間は絶対者に救いを乞う存在でもなければ、死後の別世界で仏になるものでもない。法華経に説く地涌の菩薩は、凡夫が今世を生きる人生のなかに仏界を湧現し、自己を開花させ他者への貢献を果たしゆく人間像を示している。
 戸田会長の悟達は、仏法の真髄が現代によみがえった瞬間であり、「人間のための宗教」「人間主義の宗教」の輪郭が明らかになった瞬間であった。
 不二の弟子である池田会長は、自身の生涯を通して、ひとりの人間がどれほどの智慧と力、勇気と智慧を顕現し得るのかを示しきってきた。仏法が「人間革命の宗教」であることを世界に証明してきたのである。
 しかも池田会長は「師弟」の絆によって、このことを幾百千万の庶民にも可能にし、世界192カ国・地域にその師弟の連帯を築き上げた。
 核戦争の淵にあった世界を駆けめぐり、対話で人々を結び、世界の知性と連帯して新たな人類文明の潮流を開いてきた。一人の人間における人間革命がやがて全人類の宿命の転換をも可能にすることを、その生涯の行動を通して歴史に刻印した。
 この創価学会の人間主義は、今や宗教、思想、文化の差異をも越え、全人類へと広がりはじめている。

※この記事は『最新版 世界広布新時代への飛翔』(青山樹人著/鳳書院)をベースに加筆修正したものです。

【創価学会創立90周年特集】 タイトル一覧(全40回)
特集① 特集②  特集③ 特集④ 特集⑤ 特集⑥ 特集⑦ 特集⑧ 特集⑨ 特集⑩ 特集⑪ 特集⑫ 特集⑬ 特集⑭ 特集⑮ 特集⑯ 特集⑰ 特集⑱ 特集⑲ 特集⑳ 特集㉑ 特集㉒ 特集㉓ 特集㉔ 特集㉕ 特集㉖ 特集㉗ 特集㉘ 特集㉙ 特集㉚ 特集㉛ 特集㉜ 特集㉝ 特集㉞ 特集㉟ 特集㊱ 特集㊲ 特集㊳ 特集㊴ 特集㊵(シリーズ完)

scan-701

『最新版 宗教はだれのものか 世界広布新時代への飛翔』
青山樹人

価格 1000円+税/鳳書院/2015年10月7日発売
→Amazon
→セブンnet
 
 


あおやましげと●著書に『宗教はだれのものか』(2002年/鳳書院)、『新装改訂版 宗教はだれのものか』(2006年/鳳書店)、『最新版 宗教はだれのものか 世界広布新時代への飛翔』(2015年/鳳書店)など。WEB第三文明にコラム執筆多数。