社会インフラ」タグアーカイブ

takeya002

公会計改革の実現へ――公明党が全国で推進する「財政の見える化」

参議院議員
竹谷とし子

国民・住民に対する説明責任

 会計制度を考えるにあたり、まず、「公会計」と「企業会計」の違いについて知っていただくことが大事です。
 企業では収益と費用があって、その差異としての利益(損失)があります。この利益を算出することが、企業会計においてはいちばんの目的となります。なぜなら、株主や企業にお金を貸す人は、その利益に着目し、財務書類全体を見るからです。 続きを読む

takeya002

〝命を守る〟視点で景気対策に全力で取り組む

参議院議員/公明党女性委員会副委員長
竹谷とし子

若者・女性の力を生かすために、働く環境整備と雇用創出が不可欠。

仕事と子育ての両立に悩む女性たち

――働く女性たちへの支援として、今どのような政策が求められていると思いますか?

竹谷 雇用全体に占める女性の割合は約43%まで増え、女性の労働力率は高まっています(※1)。そうしたなかで、女性が働くうえで男性よりも負荷がかかるのはやはり、出産と子育てだと思います。 続きを読む